カテゴリ:└ その他23区内( 33 )

三宿・ブラッスリー ドゥ クワン

三宿のブラッスリー ドゥ クワンに行ってきた。
三軒茶屋と池尻大橋の間ぐらいにあるお店。
三宿の交差点にあるビルの4階なんだけど、1階は牛丼の松屋。
そんなロケーションなので、かしこまった感じじゃない。気軽に美味しいフレンチを食べましょ!という感じのお店だ。
友達と話(主に私の愚痴)しながら美味しいものを食べるのが目的だったので、丁度良いお店♪

コースメニューもあるのだが、アラカルトの方が面白そうなので、好きなものをガンガンとアラカルトで注文してシェアして食べた。
左上から時計回りに
自家製ロースハム 赤キャベツのマリネとカマンベールチーズのアーモンドソテー
ロースハムはシンプルな味で美味しい。マリネはさっぱりしていて、夏の前菜という感じがする。
アーモンドソテーはチーズがとろーりとして、アーモンドの風味が良い。かなり好みの味だった。

鴨肉とフォアグラの田舎風パテ フォアグラのコンフィを添えて
鴨とフォアグラ…両方とも大好物。その二つがパテになって、美味しくないはずがない。
濃厚なのに脂っぽくなくて、とっても美味しいパテだった。
フォアグラのコンフィも美味しい。脂が抜けて旨みだけ残ってる感じ。

日替わりメニューの「しまあじ」
ちゃんとしたメニュー名を忘れてしまった…。
たっぷりの水菜とイクラの下には脂の乗ったしまあじがたっぷり。
さっぱりと食べられて良い感じ。

自家製パン
左側のパンが最高に美味しかった。これだけ買って帰りたいくらい。
ゴマとハーブティで作られているそうで、ふんわりもっちりとしてて甘みがある。
次に行ったときには「焼きたてブリオッシュ」も食べてみたいな。

骨付き鴨モモ肉のコンフィ ポムリヨネーズ添え
取り分けようとしてナイフを入れてびっくり。
外側はパリパリなのに中はめちゃめちゃ柔らかくてふわふわ~~!!ナイフを使わなくても取り分けられる程。その様子を見た友達も「うわー!」と感動していた。
ふんわりジューシーで味付けも丁度良く、とーっても美味しかった。
これ、この日に食べた中で一番感動。

和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風
これもホロホロっと崩れる程柔らかい。
ソースの味もよくて、当然赤ワインにぴったり。
横に添えられていたきのこのソテーも美味しかった。

ガトーショコラ
友人の食べたガトーショコラ。
かなり美味しかったらしい。私はこのガトーショコラの大きさにびっくりした。豪快!

アスパラのクレームブリュレ
え?アスパラ?と思ったけど、これが美味しい。
とろーりとしたクレームブリュレと柔らかくて甘みのあるアスパラが合っている。
初めて食べた味だけど、アスパラってデザートにもなるのね。と新発見。

全部シェアしたのでかなりいろいろ食べられたし、美味しいものばかりで満足!
これに3000円代のワインとエスプレッソを二つ注文して、約13000円。安~い。
まぁこれだけの値段で出すということは当然コストは削ってるわけで、テーブルクロスなんて無いし、ナプキンは紙。
でもそんなことは問題にならない。
だって美味しいもん!
カウンター席もあるので一人で行っても大丈夫そうな感じ。
ここは「また行きたいお店」リスト入り、決定♪
[PR]

by ayuice | 2005-07-07 23:38 | └ その他23区内

レストランサカキ・桃とアイスのデザート

お待ちかねのデザート。
季節のスペシャルメニューから、桃とアイスのデザート。
桃は大好きなので、聞いた瞬間即決。
そういえば、今回のメニューは全て即決だったわ。
フレッシュな桃とバニラビーンズのたっぷり入ったアイスが、さっくりしたクッキー生地の器に入っている。
運ばれてきた時はaiaiちゃんと二人で「きゃー♪」と歓声が。
桃とアイス、ベリーのソースが絡まった味は猛烈に美味しい。
とろけるよー。この日はとろける料理が沢山食べられて嬉しかった♪
大きくて分厚い桃が豪快に使われていて、贅沢なデザートだわ。

プチフールはマンゴーとバニラのムース。
わーい!マンゴーだ。
aiaiちゃんも私もマンゴー好きだから、嬉しいなぁ。

そして一口サイズの胡桃とナッツのタルト。
小さなガラスの器の窪みに入っていて、すごくかわいい。
しっかり焼けているタルト台とナッツがたっぷりのタルトは、とっても美味しかった。
これなら大きなサイズでもペロっと食べられたわ。

このお店のディナーはいろいろ賛否両論があるらしいけど、私はとっても気に入った。
これだけのコースが5000円で食べられるって凄い!
サービスもフレンドリーだったし、気負いすぎずにしっかりしたフレンチを食べられるお店。
この日は近くのテーブルで大盛り上がりのオジサン集団がいたんだけど、この値段だったら会社帰りにみんなで食べに行く…というのも出来ると思う。
ちなみにワインが安いという話を聞いてリストを見てみたら、確かに安かった。
ワインはそんなに詳しくないけど、こじゃれたダイニングバーより安い物も多かったような気がする。

最近、aiaiちゃんと会うとレストランのサービスについて話すことが多い。
超一流店からご近所グルメまでいろいろなサービスを知っているaiaiちゃんと話すのは、とっても楽しいのです。
しかしエレガントで女らしくて気遣いたっぷりの彼女と話すと、自分の中の男っぽさを痛感!
まるでデートしてる気分になるわ(笑)

aiai姫、またデートしようね♪
[PR]

by ayuice | 2005-06-09 14:08 | └ その他23区内

レストランサカキ・生うにのジュレ


先日北島亭に行った時に、「生ウニとコンソメゼリーが食べられなかった…」と結構ショックだった私。
そんな私に「じぶん日記」の55aiaiちゃんが「レストランサカキのシェフは北島亭出身だから、ウニコンソメも出てくるよ~」と教えてくれた。
それを聞いたら行くしかないでしょ!というわけで、aiaiちゃんと一緒にレストランサカキに行ってきた♪

元々洋食屋だというこのお店。確かに内装はそれ程お金がかかっていないシンプルな感じ。
でも北島亭と比べるともの凄く綺麗で、ちゃんとフレンチのお店の雰囲気だ。(比べちゃいけないような気がするけど)
プリフィクスのコースは5000円と7000円のものがあり、内容は前菜の数が違うだけ。

アミューズから美味しくて、いきなり幸せ~~。
aiaiちゃん絶賛のリエットはしっかりした味なんだけどしつこくなくて、食欲をかきたてる味。パンはパリっとしたバゲットじゃなくて、ふんわりしたパン。一緒に食べると確かにバター要らずで美味しい。

そしてついにきた生うにのジュレ。これこれ!!これが食べたかったの。殻ごとのウニの中には生うにとコンソメのジュレ。コンソメの甘さとウニの甘さのバランスがバッチリで美味しい!
食感も丁度同じぐらいの柔らかさになるように作られてるのだ。最高!
でももっと食べたかった…。北島亭のアラカルトではこれがウニ4つ分ぐらい出てくるらしい。やっぱりそれも食べに行きたいなぁ。


左上はフォアグラのソテー。
私はフォアグラ大好きなので、フォラグラの文字を見ると頼まずにはいられない。
そしてその習性は、aiaiちゃんにもバレバレだった(笑)
これはポルト酒のソースなんだけど、この甘いソースはやっぱり王道で美味しい。フォアグラ自体も美味しくてなかなかボリュームもあった。
前菜二品食べただけで、「これで5000円ってかなりお得!!」とコストパフォーマンスの良さに驚いたわ。

魚は金目鯛。ふんわりこんがりと丁度よい焼加減。写真では見えないけど、下には茄子のグリルがある。それが甘くて美味しかった~。主役の鯛より気に入ったほど。上に載ってるのは人参の葉をあげたもの。サクサクしてて美味しかった。ちょっと「主婦のアイデア料理」を思い出したけどね(笑)

グラニテを挟んで、肉は鶏肉のロースト。牛乳を飲んで育てられた「ミルク鶏」だそうで、とっても柔らかくて弾力のあるお肉。どことなく甘さを感じたのは、やっぱりミルクのおかげかしら?
でもちょっと端っこに固くてナイフで切りにくい部分があったのは、ちょっと気になった。
注文した料理を残すのは嫌いなのよ…。

料理にかなり満足しまくったところで、デザートに続く。
[PR]

by ayuice | 2005-06-09 01:32 | └ その他23区内

両国・ちゃんこ巴潟

北斎茶房でぜんざいを食べた後は、(この店では私が来る前にドッキリがあったらしいのだけど、それは別の方のブログで♪)両国の巴潟というちゃんこ鍋やさんへ。
食いしん坊が揃ってるのでメニューを見てあれこれ悩んだのだが、店員さんのお勧めに従って「国見山ちゃんこ」という魚貝系メインの塩ちゃんこと「太刀山ちゃんこ」という肉メインの醤油味ちゃんこを注文。
鍋奉行は店員さんが全てやってくれるので悠々と出来上がりを待ちます。

ところで、このメンバー…なんと皆さんあまりお酒を飲まない。
鍋には当然お酒…な私。皆様がウーロン茶を頼む中、一人で生ビールを注文してしまった。旨い鍋に旨いビール…一人で満喫しちゃいましたわ。

さてさて、ちゃんこのお味レポートです。塩ちゃんこはとりがらスープがとにかく美味しい!皆ですりゴマをたーっぷり入れたので、ゴマを追加で頼んだほど。さっぱりした中に旨みたっぷりのスープと魚貝がベストマッチ。特に鰯のつくね団子が美味しかったわ。
以前見たテレビで「塩ちゃんこの美味しさ」を誰かが語っていて、是非食べてみたいと思っていたので、念願かなって嬉しかった♪

醤油ちゃんこはお肉たっぷり!!霜降りの美しいお肉たっぷりで(これも後で追加した)肉の旨みが濃い。そしてそれが溶け込んだ醤油のスープが美味しい!すき焼きのような濃さやしょっぱさは無い絶妙なスープの味だった。
塩ちゃんこはシメにうどんを、醤油ちゃんこは”おじや”にして、具から染み出した旨みもしっかり満喫。特におじやは肉の旨みが溶け込んでいて美味しかったな~~。

終盤はさすがに私もお酒は飲まずに、皆様とお茶を飲みつつまったり話し込みます。その湯飲みを見たら…あら?ジョージさんが。(冗談です!!いろいろ失礼しました~~~)
あえてフォローしないユーコさんの余裕な雰囲気に「やっぱり夫婦っていいわ」なんて、密かにしみじみしてしまった私なのでした(^^;

お腹いっぱい食べて、いろいろ話して、とーっても楽しかった!ブログをやってなかったら知り合わなかった人達ばかりで、みんなで鍋を囲むというのは不思議な感じ。人の縁って不思議なものだわ…。

そしてこの後は、皆様からの怒涛のお土産を頂くことに…。
[PR]

by ayuice | 2005-05-05 20:49 | └ その他23区内

あえて錦糸町・北斎茶房

GW前に仕事を片付けていなかったのに、遊び歩いていた私…この日は朝から頑張っていました。だって、この日は「せつなーい」のflorence_nonnonちゃん、「まいにちをおいしくたのしくBlog」のapple_ibookちゃん、「Kamesan Daily」のジョージ夫妻、「じぶん日記」の55aiaiちゃんという豪華メンバーでの夕食が控えているのですもの!

とは言いつつ、仕事が捗らずに遅刻の私…。きゃー、ごめんなさい!
焦る心を抑えて二子玉川で途中下車。お近づきのしるしに浪漫館横浜のヒレカツサンドを買うためです。先日食べてめちゃめちゃ気に入ったこのサンド。皆様にも気に入ってもらえるかな~とドキドキ。
もう一つのおみやげは、前日に買ったRomi-Unie Confitureのジャム。これはジャム好きのあっぷるちゃんに会う時は是非これを!と思っていたもの。みんな甘いもの好きでよかった~~。

そして錦糸町に到着。7年ぶりに降りたこの駅の変貌ぶりにびっくり!街って綺麗になるものなのね~。
歩くこと10分…北斎茶房に到着。中のテーブルにaiaiちゃん発見!
隣りはユーコさんだわ。ブログの写真より更に綺麗~~。美女オーラを発してるわ。
あとの二人がアップルちゃんとのんのんね…。
「あっぷるでーす♪」「のんのんでーす♪」と挨拶してくれた二人。んん????あまりにブログの雰囲気と違うんですけど。
瞬間的にビビッときた私は「違うでしょ」一言。やっぱり逆でした!うははーー、私はそうそう騙されませんわよ。

さて、遅刻しても絶対食べようと思っていた北斎茶房の甘味。
これは春限定のさくらアイスが載った「初桜」というぜんざい。
桜アイスは桜餅のような感じかと思ったら、全然しょっぱくない。
桜の風味だけふんわりとミルクに溶け込んだ感じ。美味しい~~♪
色もピンクで可愛らしく、食べただけで春満喫。
噂の小豆は本当にふっくら炊けている。結構しっかりした甘さなんだけど、小豆自体がしっかりしてるから上手く調和が取れている感じ。
苺も甘くて、ちゃんと良い苺を使ってるんだろうな…と思った。
とーっても美味しくて一気に食べきってしまった。
このお店、手頃な価格で雰囲気も物凄く良い。これからもっと有名になるかも~♪

さて、甘味も食べて満足したところで、今日の夕食「ちゃんこ鍋」を食べに両国へ向かいます!
[PR]

by ayuice | 2005-05-04 15:12 | └ その他23区内

四季の旬菜料理 AEN

先日コメントで「伊勢丹近くでおすすめのお店は?」と聞かれた時におすすめしたAEN。そんな時にタイミングよく母から「AENに行かない?」と電話が。元々このお店は母から「自由が丘で美味しいお店を見つけたの」と教えてもらったのです。

最近メニューが変わったAEN。
今日は3700円のおまかせコース
1枚目の写真は
・ブリックスナインと有機野菜のサラダ
・新玉葱と茄子、ピーマンのおかか和え
・長崎県産アスパラのグリル バルサミコソース
いきなり野菜料理のオンパレード。
どれも野菜の味を生かすシンプルな味付け。
その野菜自体が味が濃くて自然の甘みがたっぷりで美味しい。
特にバルサミコとチーズがかけられたアスパラは風味がよくて最高。
下の写真の飲み物は「豆乳カシス」というカクテル。
カシスのリキュールと濃厚な豆乳が合わさると、甘いデザートみたい。
不思議な飲み物だけどなかなか美味しい。

・鮪とミックスハーブのサラダ仕立て 山葵ドレッシング
・黒豚の網焼き有機野菜添え、おろしポン酢
・鹿児島県産無添加ジャコのご飯
・麦味噌のおみそ汁
・自家製ババロア
・皇帝茶
野菜だけじゃなくて肉や魚も美味しいこのお店。
鮪はしっかり脂が乗っているし、黒豚は見事なピンク色。
合わせて食べるご飯は黒米にジャコが混ざっていて美味しい。
ご飯だけでも十分美味しい。
お味噌汁も出汁がしっかりと利いてる中に麦味噌の甘みが最高。
最後のシメはババロア。チーズババロアだったんだけど、これがまた美味しいの。
気持ちがやさしくなりそうなチーズの味。

たっぷり新鮮野菜でお腹いっぱい。
身体に優しくて美味しい料理って最高だわ。
[PR]

by ayuice | 2005-03-20 01:29 | └ その他23区内

素敵な女性と神楽坂でデート ル・ブルターニュ

美味しいランチのあと、まだ時間があったので神楽坂でお茶をすることに。
神楽坂でお茶といえば…紀の善
あんみつ食べた~い♪と思って行ったら、なんと定休日。
「ここって休みあったっけ?」と思ったら、休みはなんと第3日曜だけ。
こんなピンポイントで当たるなんて~~!!

空からも涙雨が降る中、向かったのはル ブルターニュ
フレンチのコースを食べたばかりなのに、またフランスのクレープです。
しかしこのお店、雰囲気がとても良い。
「Bonjour!」なんて声をかけてくれるフランス人(だよね?)の店員さんと
「フランスの田舎風」をイメージしたと思われるお店が、不思議と神楽坂の雰囲気にハマっている。
a0003138_16283475.jpg

塩バタークレープとシードル
バターとほんのり効いた塩がクレープにぴったり。
甘さが程よくて、大人のクレープ。
クレープ生地もモチモチでした。
シードルは本場ブルターニュの発酵シードル。
普段飲んでるものとは全然違う、コクのあるシードル。
美味しかった。これ、家で飲むために買おうかな。チーズと合わせても良いかも。

ここでお二人からのお土産を。
55aiaiちゃんから
a0003138_1636967.jpg

素敵なハンカチーフと自筆のメッセージカード。
なんとイニシャルの刺繍入り。きゃー、素敵♪
こういう気の利かせ方がaiaiちゃんらしいわ~。感動。
ありがとう。大事に使うね~。

izolaさんから
a0003138_163865.jpg

スペイン旅行帰りのizolaさんからはスペインからわざわざ持ち帰ってくださった
刺繍入りのマットとハーブ入りの塩。
そして右上の物体は…カッシーナのリングスタンド!
光が当たるととても綺麗な反射をして…もう本当に素敵なんです。
さすがizolaさん!って感じのアーティスティックなプレゼント。うれしい~~。
さっそくお気に入りの指輪をかけて飾ってます。
でももっと良い指輪を飾りたいわ~(←物欲大魔王)
マットも綺麗で、うまくインテリアとしてディスプレイしてみたいと試行錯誤中。

お塩は缶を開けた途端に良い香り!
袋を開封しなくても、香りが部屋に広がって…。
ちなみにこれはizolaさんから私とaiaiちゃんに「これで料理してね。」との宿題つき。
うわーー!!!この塩にふさわしい素敵な料理を作れるように頑張ります。
グルメブロガーの名にかけて!

この日はあいにくの天気だったけど、素敵な女性二人に囲まれて私はルンルン。
仕事のお話、お二人からのリッチな旅行話…
特に飛行機のビジネスクラスのお話は、もう羨ましい~~~~!!!の一言。
「あー、私もいい加減に貧乏旅行を卒業しよう。仕事をバッチリしてオフは優雅な旅に出る大人の女性をめざそう」
と決意をしたのでした。
私にはお二人から「高島屋行きすぎ!ずるい!」とのお言葉が。
実はこれでも全部アップしてるわけじゃないんだけど…。実際はもっと食べてます(笑)

もう本当に楽しいお食事でした。izolaさん、また東京に来るときにはお声をかけてくださいね。
その前に私が大阪に行く予定ですけど♪

おまけ:
完全に二人から影響を受けた私…次回の香港旅行をビジネスクラスで取ってしまいました。
きゃー!海外渡航10数回目にして初めて。仕事がんばりまっす!
[PR]

by ayuice | 2005-02-22 17:00 | └ その他23区内

素敵な女性と神楽坂でデート ラ・トゥーエル

先日、素敵な旅日記やアート、写真など盛りだくさんのブログ、portagoieのizolaさんがお仕事で東京にいらっしゃるというので、
皆様おなじみ美人グルメブロガーの55aiaiちゃんと一緒にランチをしてきました。
待ち合わせは神楽坂・不二家のペコちゃん焼きの前。
私がついた頃にはもうaiaiちゃんの手にはペコちゃん焼が!
さすがグルメブロガーです。しかしペコちゃん焼きの顔は相変わらず怖かった…。

ランチのお店はラ・トゥーエル
小さなお店ですが、神楽坂のしっとりとした雰囲気に馴染んでいるお店です。
ここはオーナーが千駄ヶ谷のフレンチ「ブルトン」のシェフなのでパンはブルトンで焼いた物。
ブルトンといえば、ベーカリーショップを併設していてスコーンが美味しいとパン好きには評判のお店。
(かなり美味しいのでまた今度食べたらアップしよう)
コースはプリフィクス。食いしん坊が集まるとメニューを決めるのにも一苦労。(笑)
a0003138_2330425.jpg

出だしのパンは早速「Breton」の焼印入り。かわいい!
ふわっとしていて、焼きたて感を感じるパンでした。
前菜は「フォアグラのロワイヤル ”トゥーエルスタイル”」
濃厚なフォアグラの味とオレンジがとっても合っていて美味しい。
昼なのでお酒は控えたけど、これだけでワインが何倍も飲めそうだ。
お魚は…種類を忘れた。白身です(見りゃわかるって)。詳しくはaiaiちゃんのブログで!(おい)
サクサクとした野菜とふわふわと泡立てられてソースが合っていて魚を引き立てていました。
口直しはカプチーノコンソメ。
フワフワのカプチーノのようにされたコンソメがとーっても美味しかった。
口直しじゃなくて、前菜としてでもいけるお味。
a0003138_23401923.jpg

メインは鴨のもも肉のサラダ仕立て
見てわかるかしら?いろんな野菜と苺が入っているのです。
鴨の味と苺…不思議な組み合わせだけど苺がとてもフレッシュで爽やかで合っていた。
デザートは…また名前を忘れたのですが、チョコフレーク風のものにマンゴーソース。
バニラのアイスが甘さも風味もよくて、アイス好きとしては大満足。

お店は割と年配のお客さんが多くて、夫婦でお誕生日ランチに来ていたりと、とても暖かい雰囲気でした。
お料理もおいしく、リモージュの食器(ウェッジウッドも使われていたかな?)も美しい~。
サービスの方もとても楽しく・・・・・・・
一人とっても特徴のあるペッタリとした髪型の方がいて、3人とも夢中。
特にaiaiちゃんはラブ状態で、彼を上目遣いで見つめる視線が熱かった!(笑)

そんな素敵なお店で、3人で楽しい時を過ごしました。
izolaさんはもう素敵な女性でスラリとした美人。
たくさん旅をされていて素敵な経験をいろいろ積んでいる方。
仕事もバリバリされていて…私の目標です。自分はまだまだヒヨッ子だ…と痛感。
とにかく、とてもお会いしたい人だったので嬉しかった~。
素敵なお土産を頂いたんだけど、それがまたizolaさんならではの美しい素敵な物で…。
そして55aiaiちゃんからも、aiaiちゃんらしいとても繊細で美しい物を頂いて…。
しかし私のお土産は食べ物。
そう、デフェールのお菓子と生チョコ。
でも「お菓子」を差し上げるのが一番私らしい…とお二人のお土産を見ながら思ったのでした。

お土産はまた次の記事で。
[PR]

by ayuice | 2005-02-21 23:57 | └ その他23区内

あんこう鍋

オーボンビュータンでお菓子を買って向かった先は…新橋。そこはオヤジの街。
そして55aiaiさんと向かったのは
あんこう料理の老舗「いせ源
今日はあんこう鍋っていうのはどんなものなのか、二人で食べにきたのです。

コースは無いというので、きもさし、あん刺し、あんこう鍋を注文。

まずは二人の大好物、きもさしがやってきた。
a0003138_1335135.jpg

(綺麗な写真は後で55aiaiさんのブログをご覧下さい…ちなみに私は携帯で撮ってます(--;)
口の中でとろける柔らかさ、甘さ、濃厚さ…たまりません。
あぁ、幸せ。やっぱりあん肝って美味しいわ~。

そしてあん刺し
a0003138_13682.jpg

ふぐ刺しみたいな感じかと思ったら、もっと柔らかくて繊細な味。
あんこうって、あんなに気持ち悪い外見なのにこんなに繊細な味なのね…。

そして、そして、お待ちかねのあんこう鍋。
a0003138_1373935.jpg

まずはおつゆだけ飲んだのだけど、おいしい!
醤油味なんだけど、お酒やみりんが効いてて全然しょっぱくない優しい味。
このつゆで作った鍋は、さすがに美味しかった。
ヒレ(プルプルでした)やお腹、背中、そして
「これ、とっても柔らかくっておいしい!」と二人で喜んだパーツは、なんと卵巣(笑)
あんこう全て食べ尽くしって感じ。

美味しいあんこう鍋をつつきながら、女二人でしゃべるしゃべる…。
話はいろいろ尽きない~。
そしてあの写真を撮る現場を見られて感激!

そしてお腹いっぱいにも関わらず、二人はこの後デザートを食べるために
店を移動するのでした。(つづく)
[PR]

by ayuice | 2004-12-13 01:44 | └ その他23区内

北島亭

ずっと楽しみにしていた「北島亭」でのディナーに行ってきた。

各所で書かれていた「サービスが悪い」「店が汚い」などという噂は、かなり真実でした。
店のドア開けてもすぐ人はこないし、席についてもなかなか食前酒も進めてこないし、
やっと食前酒を頼んで届いたと思ったら、今度はメニューが来ないし…。
テーブルと椅子も普通の洋食屋って感じで、テーブルの横にあったバッグを置ける台は
段ボール箱に布をかぶせただけ!
服装もみんなカジュアルで、フレンチという感じじゃない。

でも、「料理が運ばれてくれば文句は消える」という噂も真実だった。
アミューズのほうれんそうのパイからデザートのクレームブリュレまで本当に美味しかった。
魚も付け合せの野菜もとっても新鮮なものを使ってるんだなぁと思わせる味の濃さ。
サバのマリネはサバが新鮮で、でも臭みがぜんぜんない。
そして付け合せのアスパラやパプリカがとにかくおいしい。
特にアスパラ。かなり太くて大きいのにとっても柔らかくて甘い。
セップ茸(ポルチーニ)のソテーはまず大きさに驚き、そして食べてまたびっくり。
キノコってこんなに美味しいのね~と感動して食べるのに夢中になってしまったほど。
a0003138_20201685.jpg

これは魚のメイン、金目鯛のポアレ。
調理する前に「これを調理します」と持って来てくれた鯛の大きいこと!
そしてポアレにされた鯛は脂が乗っていて魚の甘味があって最高でした。
横にちょっとずつ添えられた肝?のソースや玉ねぎがまた美味しくて…。

a0003138_2024277.jpg

そして肉のメインは牛ほほ肉のワイン煮。
大きさがわかりますか?
写真じゃわからないけど、厚さも3cmはある巨大なほほ肉。
それがホロホロになるまで煮込まれている。
ソースもワインの酸味や甘味がしっかり出てておいしい~。

しかし、4品お任せコースにしたのはちょっと失敗だった。
この店、これまた噂どおりなんだけど、量がめちゃめちゃ多いの!!!
牛ほほ肉を全部食べるのはかなり苦しかった。
しかしデザートまでしっかり完食したんだけどね。
その後更にみかん(普通のみかんが丸ごと一個)と柿が出てきた頃にはもう限界でした。
でも食べたけど…。
帰りは食べすぎでフラフラでした。

でもこのお店、本当においしい!
正統派フレンチって聞いてたからもっと脂っこい、もたれるような味かとおもってたんだけど
野菜も沢山使われていて食べやすかったし、豪快な料理が多くて楽しかった。
今度行くときはアラカルトで食べたいんだけど、そのためには二人で行かないほうがいいかも。
この日も10人ぐらいのグループで来てる人たちがいたんだけど、
すごい塊の骨付き肉とか食べていてとっても楽しそうだった。
みんなでワイワイとフレンチ…ってあまり経験がないんだけど、この店でやってみたいなぁ。
[PR]

by ayuice | 2004-11-14 20:35 | └ その他23区内