帯広「豚丼のぱんちょう」

今年は国内外、いろいろな場所を旅していて、実はアップし忘れた美味しい店が沢山あります。
ここもそんなお店の一つ。
帯広の豚丼のぱんちょう
番長じゃなくて「ぱんちょう」です。

a0003138_2414640.jpg


このお店の近くのホテルに泊まっていたんだけど、物凄い行列が気になって行ったお店。
かなりの行列だけど、相席させる為か回転が良いので意外と早く入れた。

まず、店員さんの勢い(全員オバちゃん)にびびる。そして出てくるお茶の湯のみが凄いです。
a0003138_2431926.jpg


元祖豚丼を主張しまくり。

メニューは肉の量によって
850円(松)・950円(竹)・1050円(梅)・1250円(華)
梅の方が高いのは、創業者の奥さんが「梅さん」だったからとか。
ちなみにこのお店はみそ汁は別料金。だからちょっと高めかな。

私は控えめに松を注文

a0003138_2452937.jpg


だって松でもこの肉の量…。

お肉はさすが行列店だけあって、柔らかく美味しいです。
あと、ご飯の炊き具合が最高に美味しい。タレとご飯だけでOK!って程。
全体的にははげ天と比べるとタレの味や脂の感じなどがあっさり。
肉から炭火の風味がします。

はげ天と比べてどちらが好きかと聞かれたら、個人的にははげ天。
ゆっくり落ち着いて食べられるしね。
時間があったら、もっと他のお店も食べたかったな。
[PR]

by ayuice | 2009-10-18 02:52 | └北海道

<< ローマ「Dolce Mariera」 三軒茶屋「ベーカーバウンス」の... >>