春帆楼茶寮の「長州御膳」と「とらふく薄造り」

いつの間にか玉川高島屋に出来ていた「春帆楼茶寮」というお店。
--------
ふく料理公許第一号店「下関 春帆楼」がプロデュース。
「こだわりの出汁」「料理人が創る和デザート」「やまぐちの食と文化」をテーマに新たな和の食をカジュアルにご提案いたします。
--------
というお店らしいです。
「ふぐなんてしばらく食べてないわ」と思い、行ってきました。

長州御膳
◆春の盛り込み◆季節のお造り
a0003138_1833290.jpg

見た目も綺麗で豪華な盛り込み。
右上は鯛のカルパッチョ。新鮮な鯛で美味しかった。
一番気に入ったのは左上のスープ。
豆のジュレのような食感で、味が濃厚で舌触りは滑らかで、とっても美味しかった。

◆春の炊き合わせ
a0003138_1835948.jpg

出汁がとってもしみ込んでいて、特に茄子とタコが美味しい。

◆茶寮ごはん
a0003138_185399.jpg

茶寮ごはんは、茶寮特製の鯛(胡麻よごし)か季節のかき揚げ(この日はふぐのかき揚げだった)をが選べる。
出汁がついているのでお茶漬けにして食べました。
サクサクのかき揚げと出汁の組み合わせは最高。

◆茶寮デザート三品(写真は2人分)
a0003138_186381.jpg

どれも美味しかったんだけど、一口サイズのブラマンジェがとても美味しく、これだけもっと沢山食べたかった。

あと、オープン記念で525円で注文出来る「とらふく薄造り」を追加
a0003138_1865074.jpg

これで525円は安い!
久々に食べたふぐ刺しはさっぱりと美味しかった。

この日は混んでいて店内が満席のため、案内された席がいちばん入り口のちょっと落ち着かない席…。
でも店員さんの感じはなかなか良かったし、ゆっくりとランチが出来て、美味しかった!
メニューを見たところ、ディナーのコースも手頃な値段。
お造りなどは、やはりお酒を少し飲みながら食べたいな…と思ったので、今度は夜に行ってみようと思います。
[PR]

by ayuice | 2009-05-09 18:15 | └ 二子玉川

<< ロートンヌの「くりくり」 ラデュレのマカロン >>