たまプラーザ「キールズ・バービアテラス」

夏です。暑いです。
最近以前よりビールを飲むようになったので、とてもビールが恋しいです。

そんな私が最近行きたくてたまらなかったのが、たまプラに期間限定で7/10〜10/5までオープンしている「キールズ・バービアテラス」

-------------------------------------------------------
とびきりの美味しいビールの店「キールズ・バー」。
その名店が夏季限定のビアテラスとして、たまプラーザ東急SCに登場する。
この夏、たまプラーザ東急SCにビールの達人・藤原ヒロユキ氏がプロデュースする「キールズ・バービアテラス」がオープンする。このビアテラスの魅力は、厳選されたビール。品質管理から注ぎ方、グラス選びまで徹底的にこだわり、ビールがもつ本当の美味しさが存分に堪能できる。ここでしか味わえない限定醸造のハンドクラフトビールが週変わりで楽しめる。また、ビールと料理のマリアージュも提案しており、味わい深いビールと本格的な料理を楽しめるのも、このビアテラスならでは。熟練のスタッフが注ぐキメ細かい泡立ちのビールと、料理のコンビネーションは絶妙。
-------------------------------------------------------

だそうです。これは行かないと!

行ったのは土曜日の夜。
デパートの屋上だけど、緑が多くて開放感抜群。
天気が良い日で家族連れが沢山。女性グループも結構いた。

注文はテーブル毎じゃなくて、料理テントと飲み物テントに買いに行く方式。
この方式、酔いが回ってきてドリンクを持ち帰るときにこぼす奴が多い気がする。
でもそんなに飲むなってことか…

a0003138_056662.jpg

ビールは定番のスーパードライ、地ビールの横浜ピルスナー、パスペールエール、シメイホワイトなどいろいろ。
スーパードライでも注ぎ方が違うからひと味違う。美味しい!
私の大好きな「ベルビュークリーク」(手前)があったのも嬉しい!!
チェリーをつけこんだビールで、とってもフルーティー。

この週末限定の「富士桜高原ビール」のヴァイツェンもとっても美味しかった!
味わい深くて、なんだか「和」の風味がしたのが不思議。

おつまみもただのビアガーデンと違ってこだわりが。
全て手作りでメニューが豊富。
a0003138_0593198.jpg

写真を撮る間もなく食べまくってしまったので、写真はこれだけ。
夏野菜のラタトゥイユとピルスナーに合うポテトサラダ。
ラタトゥイユは地元・宮前の野菜もたっぷり使われていて、とても野菜の味がしっかりしていて美味しい。白ビールと良く合う。
ポテトサラダは胡椒が効いていて、これはスーパードライとぴったり。
他にもチキンバスケットはジューシーで美味しかったし、エスカベッシュもさっぱりしていてお酒が進む味。
他にも煮込みハンバーグや豚ほほ肉のビール煮込みなど気になるメニューが多かったのだが、私はビールを飲み始めるとあまり食べなくなるので、つまみは程々にひたすら飲んでいた…。何杯飲んだっけ…??

夏のビアガーデンは最高。
更にこんなこだわりのあるビアガーデンはもっと最高。
この夏の間、また行こうっと!
[PR]

by ayuice | 2008-07-28 01:07 |

<< 西武ドームでアジアごはん 「桜みち」のアイスキャンディー >>