シュマンケルステューベ「農家のレバーブルスト」

今年もボジョレーヌーボーの季節がやってきた。
デパ地下ではワインに合うお惣菜が沢山並んでいて楽しい。

ここ1年ほど、私が家でワインを飲む時にに合わせる定番おつまみはこれ
a0003138_22102514.jpg

シュマンケルステューベ農家のレバーブルスト

シュマンケルステューベはドイツ語で“うまいものの店”という意味。
このお店の本店は神奈川の南林間にあり、ハム・ソーセージの本場ドイツで約8年の修行をつんだ奥沢マイスターが、自分の目で吟味厳選した原料に独自のスパイスを加え、心を込めて造っているというハムとソーセージのお店。
以前は支店はたまプラ東急にしかなかったんだけど、東急東横のフードショーにも出来てかなり買いやすくなって嬉しい。

このレバーペーストは新鮮な粗びきの豚レバー、豚肉、豚背脂と、柔らかく煮込んだ豚皮に、マジョラムなどのハーブが効いたもの。臭みが全然無くて肉とレバー独特のの甘みがあり、とってもなめらか。これをパンにつけて食べると止まらない。白カビ系のチーズと合わせても美味しい。100g294円という値段もなかなか手頃で嬉しい。
これを知ってから、他の店でレバーペーストを買うことがすっかり減った。
ちなみにシュマンケルステューベには他に2種類レバーペーストがあるんだけど、他の物はまだ食べていない。ついつい美味しいと知っているこれを買ってしまって…最近どうもチャレンジ精神が足りない。
a0003138_22211714.jpg

このお店のハムやソーセージは大きな固まりなので、注文してスライスしてもらう。
これはピッツァケーゼ
ソーセージにゴーダチーズとマッシュルームが混ざっているもの。
味の濃厚なソーセージとチーズ・マッシュルームの相性は抜群!
これもワインにめちゃめちゃ合う。
サンドイッチにしても最高。

お店に行くと沢山の種類のハム・ソーセージがあるのでいつも迷ってしまうんだけど、「朝食セット」というハムとソーセージのセットはいろいろ食べられておすすめ。今日東急東横店に行ったら「ボジョレーヌーボーセット」もあった。ボジョレーを飲む予定は無いんだけど、あのセットは食べたい!
[PR]

by ayuice | 2006-11-17 22:28 | おうちご飯・テイクアウト

<< ラゾーナ川崎・ブレッツカフェ ... パネッテリア・アリエッタ「メス... >>