西麻布・肉匠 なか田

ずーっと行きたい!と騒いでいた肉匠 なか田に、やっと行ってきた。
izolaさんの記事を見てたのに、入口に気付かずに思いっきり通り過ぎた…ここの入り口、わからないよ~(笑)
他にもこの日はいろいろあったんだけど、美味しいお肉を食べられれば気分回復なのです。

牛刺しの盛り合わせ
a0003138_046173.jpg

いろんなパーツのお肉…どれも美味しかったけど、一番手前のテール肉が一番かな。
味が濃くてちょっと野性的な味。
噛めば噛むほど美味しい感じ。でも柔らかくてすぐ口の中で溶けちゃうんだけどね!

焼き物もいろいろ食べたんだけど…私の目的はこれでした。
a0003138_0501061.jpg

左のサーロイン。そして右のシャトーブリアン。
シャトーブリアンはフィレの中心でも希少な部分だそうです。
もうこの霜の降り方。美しすぎるわ。
そして美味しい~~~。ただ柔らかいだけじゃなくて、お肉の味がしっかりしてて、脂もとっても甘い。
ああ、幸せーー。
a0003138_054531.jpg

左上の写真は塩。
このお店では7種類の塩を用意していて(もっと沢山の種類があって、日によってラインナップが変わるらしい)
自分の好みや肉の味に合わせて塩を振って焼く。
そうすると塩に肉汁が染み込んで、更に美味しく食べられるとのこと。
塩は多めに振ってるのに、肉が甘いから全然塩辛くない。
(スイカに塩を振って食べると甘さが増すのと同じことらしい!)

このお店、入口も中もとってもシックでゴージャス。
とても焼肉屋という雰囲気ではない。
店員さんのサービスもとっても良くて、すっかり長居していろいろお話しちゃいました。
もうとにかく大満足。
こういうお店に行くと、「頑張って働いて美味しいもの食べよう!」という気力が沸くわ。
また絶対行くぞ!!
[PR]

by ayuice | 2005-12-08 01:02 | └ その他23区内

<< 銀座・レストランナルカミ 表参道・ブーランジュリー・ジャ... >>