新宿御苑・ラ・ジェマ「パンデロー」

以前から気になっていた、ラ・ジェマに行ってみた。
ここはポルトガル菓子のお店で、二階にはポルトガル料理の食べられるカフェもある。
お目当ては”カステラの原型”と言われる、パンデローという焼き菓子。
このお店のオーナーシェフは文明堂で40年働いていた方らしい。
a0003138_433753.jpg

パンデローはサイズが2種類あって、これは小さい方。確か350円だったと思う。
結構大きいんだけど、大はもっと厚みがあるらしい。
お店のショーケースには普通のケーキも並んでいて、一見普通のケーキ屋さんみたい。
でもよく見るとヤギのチーズを使った焼き菓子など、ポルトガル菓子がいろいろあって面白い。
a0003138_485728.jpg

かわいいニワトリの絵が書かれた箱に入ったパンデロー。
カステラよりもっと素朴な感じで、カステラほどしっとりはしていない。
卵の味が強めで、甘めのスポンジケーキという感じかな。
食感はフワフワなんだけど、パサパサではない、なんだか丁度よい感じ。
なんてことない普通の焼き菓子…でも美味しい。
牛乳と一緒に食べると後を引きまくりで、一気に完食。
大きめだから食べきれないと思ってたんだけど(^^;

こういう素朴で美味しいお菓子って安心する感じで好きだわ。
今回は何もつけずに食べたけど、生クリームを付けたり、フルーツを添えてもいいかも。

このお店には他にも気になるお菓子がいろいろあるので、近々また行きます。
「プリンの上に細かく切ったパンデローが山盛り」という感じのお菓子があって、それが非常に気になっている。
あれは絶対に美味しいと思うんだよなー。
上のカフェでポルトガル料理も食べてみたい。
[PR]

by ayuice | 2005-08-18 04:25 | └ 新宿

<< 青山・unmarbleカフェ「... 五一わいん「氷果の雫」 >>