鎌倉江ノ島小旅行・葉山牛の鉄板焼き

銭洗弁財天に行くまでの道はなかなか険しく、ちょっと疲れ気味。モニターに向かいっぱなしで慢性運動不足の身にはこたえる…。当初は「銭洗の後は大仏ハイキングコースで大仏に向かう」という予定だったのだが、「もうお腹すいた。無理」ってことで、駅まで戻り小町通りのMOTHER'S of KAMAKURAへ。ここは葉山牛というなかなかレアな牛肉の鉄板焼きが食べられるのです。
「運動したし、しっかり食べないとね」
大人になると言い訳がうまくなるものです…。

大仏の絵がかわいい皿。目の前ではリズミカルに焼かれる野菜と肉。
サラダもパリっと美味しくて、たまねぎの効いたドレッシングも美味しい。
これはお肉も美味しそうね♪と期待に胸がはずむ。

そして焼きあがった肉を一口。美味しい~~!!肉汁ジュワーって感じの濃厚さじゃなくて、柔らかくて結構さっぱり。かなり和風な雰囲気のお肉。でも肉の味はしっかり。いくらでも食べられそうだわ…。結構ボリュームがあったはずなのに、ペロリと食べてしまった。赤だしの味噌汁も美味しくて嬉しい。
これにコーヒーもついて3300円。安くは無いけど、納得の値段。
鎌倉はビーフシチューの美味しいお店が多いけど、葉山牛も美味しいね。

その後は江ノ電に乗って大仏のある長谷へ。チンタラのんびり走る路面電車から見える季節の花。そして海!何度見ても七里ガ浜あたりで海が見える瞬間は嬉しい。
さて、大仏を見たのはめちゃめちゃ久しぶり。10数年ぶり。奈良と比べるとかなり小さい…というイメージだったのだが、それなりに立派だわ。
横線が入っているのを見て「繋いで作ったのね…。そりゃこんなに大きな金型はないよな~」なんて思ったり、顔の造りをゆっくり見たり、結構しっかり飽きずに見た。
そして面白かったのが背面。ここの大仏は中に入れるので明り取りがあるんだけど、下にあるのはいったい…。吊り下げるの?というような輪があった。何なのでしょう。
壁掛け対応?(笑)
[PR]

by ayuice | 2005-05-02 18:09 | └ 鎌倉・江ノ島

<< 鎌倉江ノ島小旅行・「とびっちょ... 鎌倉江ノ島小旅行・Romi-U... >>