香港旅行記:杏花楼で朝食

香港最終日。本当はホテルで飲茶の予定だったのだが、集合が12時のため時間が無くて断念。そのため、朝早くから開いている杏花楼へ。
ここは前回の香港旅行でも2度も行ったお気に入りのお店。

朝御飯のセットはお粥(他に普通のご飯や麺も選べたと思う)とおかず一皿で、約300円。
激安!!
その値段なのに、おかずはちゃんとしている。
巨大なチマキは中には餅米と鶏肉、しいたけが入っていて美味しい!!
腸粉は味噌だれがかかっていた。
両方ともモチモチとした食感で好きだわ~~。
香港ラストの食事も満足して終了。

そして買い物へ…買おうか悩んでいたサンダルを買ったり、ペニンシュラのアランチャンクリエーションで雑貨を買ったり(母はここに夢中。いくら使ったのだろうか…)、お土産のお茶やお菓子を買ったり…。
集合時間ギリギリまで香港を満喫♪

最後に私が今回香港で買った中での一番のお気に入りの茶器セット

桃の絵がプリントされたセット。
蓋椀一つと茶杯が4つのセットで約800円。
セールでとても安くなっていてラッキー!
これでジャスミン茶を飲むのが最近の楽しみ。

長々と続いた香港旅行記はこれでおしまい。
本当に楽しくて、親孝行も出来て良い旅行でした。
いつになるかわからないけど、また行くぞ~~!!
[PR]

by ayuice | 2005-04-24 20:59 | └ 香港

<< 代々木・おひつ膳 田んぼの”に... 香港旅行記:デザート食べ納め >>