吉祥寺・Caffe Passatempo

所用で吉祥寺に行った。
超激混みの公園口を避けて、ランチはCaffe Passatempoに。
三越裏、武蔵野図書館の近くにあるお店。
かなり裏道です。
このあたりは風俗店などのいかがわしいお店もある、決してお洒落とは言えない場所。
でも店内は静かで、抑え目にかかったジャズが流れる居心地の良いお店。
吉祥寺に沢山あるカフェの中でもかなりお気に入り。
ソファでダラダラ喋ったり、一人で本を読んだり…。
若い人だけじゃなくて地元のおじさんや子連れのお母さんもいたりと、いろんな人に愛されてるお店だと思う。

そしてここの大きな特徴は、食べ物が美味しいこと。
食事メニューを作っている方は某有名イタリアンにいたらしく、料理はかなり本格的で美味しい。

今日のパスタ(ランチは日替わりでメニューが変わる)はあさり・ひき肉・キャベツのパスタ
あさりとひき肉の旨みがスープに出ていて、とーっても美味しい。
たっぷりかかった胡椒とキャベツの甘みの相性も良い。
そしてパスタはきっちりアルデンテ。
横に添えられたパンもサクっと焼かれた上にバターがたっぷり塗られていて美味しかった。
当然パスタのスープを付けて食べました。

前菜のスープも「おまけ」という感じじゃなくて、ちゃんと美味しい。
しめじと大根・ツナが入っていて、ツナの風味が溶け込んだ優しい味。

デザートは自家製のプリン。
とろけるタイプじゃなくて、しっかり固めのプリン。
その上にたっぷりのカラメルと生クリーム。
めちゃめちゃ美味しかった。
小さなサイズだったのでほとんど一気食い。これなら5個はいけるわ(笑)

デザートつきのランチセットは1360円と安くは無いが、大満足の味だった。
花見の時期の井の頭公園は苦手だけど、やっぱり吉祥寺は好きだな~。
[PR]

by ayuice | 2005-04-02 21:31 | └ 吉祥寺

<< 吉祥寺・アテスウェイの塩バター... Toshi Yoroizuka... >>