香港2日目 金紫荊

香港2日目の夜。
二泊三日の短い旅なので、これが最後の夜。
夜景の見えるレストランがいいわ~ってことで、ホテルのレストランにしようかと思ったけど
コンベンションセンターの中に香港料理大賞を取ったお店があるということなので、そこに行くことにした。
ちなみにコンベンションセンターは泊まったホテルの隣りにある。
たらふく食べた後にすぐにホテルに帰れるっていうのは、ぐーたらな私にとってかなりポイントが高い。

この金紫荊というお店。
ふかふかの絨毯に、きちんとした接客。
そして大きな窓から見える夜景。(私の席からはちょっと木が邪魔だったけど)
と、お値段の割に高級感たっぷり。
メニューは海鮮系が豊富なのだが、前夜のデザートが食べられなかったことを教訓にして
一品あたりの量が少なそうなコースメニューにすることに。

約5000円のコースなのだが、内容は盛りだくさん!
(エッグタルトだけコースとは別に注文した物)
a0003138_1103564.jpg

左上から時計回りに(ちなみに正式名称じゃありません)
くらげと鶏肉の蒸し物
ロブスター
フカヒレと豆苗のあんかけ
海鮮スープ

まず、鶏肉の柔らかさにびっくり。
ふわふわで、でもパサパサでもなくて…。
鶏皮も全然脂っこくなくて、でもジューシー。

続くロブスターもこれまたふわふわ。
大きな海老で満足感あり。ちょっとだけど味噌もあった。

フカヒレと豆苗のあんかけは、フカヒレはもちろんのこと、豆苗が美味しくて美味しくて…。
シャキシャキした食感がとても良かった。

スープはフカヒレやアワビなどの入った豪華な物。
これだけいろいろ入っていて美味しくないはずがない。
a0003138_143056.jpg

牛肉の揚げ物
ひき肉あんかけヌードル
エッグタルト
果物の盛り合わせ

一度揚げてからちょっとマヨネーズっぽいソースを絡めた牛肉はとってもジューシー。
味付けもしっかりしてあるのに、辛すぎない、油っぽくない丁度良い味。
どれも美味しかったけど、このお肉が一番インパクトがあって美味しかったかな。

ヌードルはスープと似た感じだけどこちらに入っているのは挽肉。
そしてヌードルは前日のジャージャー麺のようなモチモチ系じゃなくて細いツルツル系ヌードル。
シメにぴったりな感じだった。

エッグタルトはこのお店の看板メニューの一つらしいので「これは食べなくちゃね」と後で追加注文したもの。
普通のものと違ってとっても4センチぐらいの小ぶりなサイズのものです。
なめらかな優しい甘さのカスタードと軽~い生地が最高!
さすが自慢の品だけあるわ~。
一人前3個なんだけど、これなら10個はいけます。
更に持ち帰りで頼もうか、本気で悩んだ。

果物はパパイヤ、メロン、すいか、ぶどう。
私はあまりパパイヤが得意ではないんだけど、これは臭みがあまりなくて美味しく食べられた。

このお店は香港島から海にせり出す形のコンベンションセンター内にあるので、海を行き交う船などを見ながら食事が出来る。
味もどのメニューもハズレが無くて大満足。
帰りは夜景を見ながらプラプラとホテルに帰りました。
海があって近代的な建物があって…ちょっと横浜のみなとみらい地区を思わせる感じ。
今まで雑踏の中ばかりいたけど、香港はこういう近代的な場所も素敵だ。
[PR]

by ayuice | 2005-01-09 01:43 | └ 香港

<< 香港3日目 杏花楼 香港2日目 杏花楼 >>